スポンサーリンク

プレクトランサス・モナ ラベンダー|近所のホームセンターの園芸店で見かけた紫色の花

プレクトランサス・モナ-ラベンダー 紫色系の花

 近所のホームセンターに買い物に出かけた際に園芸店に立ち寄り見かけた紫色の花をiphone11で撮影しました。(2020年10月19日撮影)後に花名をインターネットで調べたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索の類似検索で調べると、「プレクトランサス・モナ ラベンダー」に似ていることが分かりました。名札を見ると「ランサス・モナラベンダー」とあり、「プレクト」が隠れていると判明しました。したがって、この花の名前は「プレクトランサス・モナ ラベンダー」であることが分かりました。

「プレクトランサス・モナ ラベンダー」のWikipediaはありませんでした。

 「プレクトランサス・モナラベンダー」によると、「プレクトランサス・モナ ラベンダー」は、

プレクトランサス(ヤマハッカ)」の交雑種。
花期は秋~翌年の夏頃まで。紫色の斑のある筒状花を咲かせます。
葉の表面が濃緑色で裏面は紫色。茎は濃紫。黒っぽくも見えますネ。。
花色は紫以外に、赤や白の種類もあるそぅです。

https://tinyurl.com/y5zfkkqw

とあります。

 「プレクトランサス・モナ ラベンダー」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

 「プレクトランサス・モナ ラベンダー」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

2月27日の誕生花 キイチゴ(木苺)の花言葉「尊重される」、大きな葉の上に点々とつく小さな実の「謙遜」 - 弥生おばさんのガーデニングノート「花と緑の365日」:楽天ブログ
春に、枝先に白い五弁花が次々と咲き、晩春から初夏に小さな粒々がたくさん集まった球状の実がオレンジ色に熟し、甘酸っぱい味がします。2月27日の誕生花は、郷愁を呼ぶ里山の晩春の味わい、キイチゴ(木苺)。花
プレクトランサスの花言葉|種類や特徴、カラーリーフで人気?|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)
紫の花を咲かせるイメージがあるプレクトランサス。しかし、実は花を咲かせないものや葉に斑があるものもあるのをご存じでしたでしょうか。最近人気のアロマティカスもプレクトランサスなのです。 ここでは、プレク...
プレクトランサスの花言葉と育て方|ピンククリッカーなど種類は? - HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap
観葉植物やカラーリーフとして親しまれるプレクトランサス。たくさんの種類があり、葉っぱのバリエーションが豊富なだけでなく、花を楽しめる品種もあります。今回は、そんなプレクトランサス花言葉やピンククリッカーなどの種類、育て方についてまとめました。 プレクトランサスの花言葉とは?

プレクトランサス・モナ ラベンダーの基本情報

写真プレクトランサス・モナ-ラベンダー
学名
Plectranthus
シソ科
属名ケサヤバナ属
英名Plectranthus
原産地アジア、アフリカ、オーストラリアの熱帯~亜熱帯
開花期5~10月
花の色

ピンク
複色
別名プレクトランツス
花言葉鎮静
友情
許しあう恋

コメント

タイトルとURLをコピーしました