スポンサーリンク

ハナトラノオ|近所を散歩していて見かけた薄紫色の花

ハナトラノオ 紫色系の花

 近所を散歩していて見かけた紫色の花をiphone11で撮影しました。(2020年9月21日撮影)この花名をインターネットで調べたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索で調べると、「Physostegia」とでました。さらに詳しく調べると「ハナトラノオ」と言う名の花のようです。

 Wikipediaより一部抜粋すると、「ハナトラノオ」は、

ハナトラノオ(花虎の尾、学名:Physostegia virginiana)とはシソ科の植物の一種。学名Physostegia virginiana。別名カクトラノオ(角虎の尾)。
【特徴】
北米東部原産の宿根草。日本では園芸植物としてよく見られる。花期は8~9月頃。大変性質が強く、一度植えると放置していても地下茎でよく増え、半野生化することもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%AA

 「ハナトラノオ」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

 「ハナトラノオ」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

8月19日の誕生花|ハナトラノオ(花虎の尾)
8月19日の誕生花は「ハナトラノオ(花虎の尾)」です。「ハナトラノオ(花虎の尾)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!
ハナトラノオ:花虎の尾 の花言葉・誕生花・イラスト | チルの工房【无域屋】花札庵
ハナトラノオ:花虎の尾(Virginia Lion's Heart) ・カクトラノオ:角虎の尾は、シソ科ハナトラノオ属の植物。花言葉は「達成」「希望」「あなたとの約束」「素直さ」など。6/20・7/20・7/27・8/19・10/3・11/7の誕生花。北米東部原産の宿根草。大変性質が強く、一度植えると放置していても地下...
7月27日の誕生花 フィソステギアの花言葉「達成」、カクトラノオ(角虎の尾)の花穂の頂点のつぼみが咲いたら「望みの成就」 | 弥生おばさんのガーデニングノート「花と緑の365日」 - 楽天ブログ
晩夏から秋に、まっすぐ立った花茎の周りに長い穂状に規則正しくきれいに並んだつぼみから、淡紅色や白などの唇形花がまとまって咲き上がっていきます。7月27日の誕生花は、四角い茎から四方に向けて咲くかわいい花、フィソステギア。花の名は、ギリシャ語のphysa(袋、胞)とstege(覆う)で、萼が膨らんでいることから名づけられ...

ハナトラノオの基本情報

写真ハナトラノオ
学名
Physostegia virginiana
シソ科
属名ハナトラノオ属
英名Virginia lion's heart
原産地北アメリカ
開花期 8月~9月
花の色紫色
白色
別名カクトラノオ(角虎の尾)
花言葉達成
達成感
望みの成就
希望
あなたとの約束
素直さ

コメント

タイトルとURLをコピーしました